楽天ポイントラボ

楽天ポイント取得のカラクリが難解すぎて理解できない自分のために備忘録的に綴っているブログです。目指せ楽天ポイントマスター

楽天SPUのための楽天ブランドアベニュー攻略法(2019年版)

楽天ブランドアベニューに欲しいアイテムがあって、購入した結果、楽天SPU(楽天スーパーポイントアップ)のポイントアップ(+1倍)となるのは購入者にとって嬉しい特典である。

 

しかし、このサイトは、いかに楽天市場の買い物で最大効率のポイントをゲットできるかを研究している。

過去の記事で実験した結果、楽天SPUのポイントアップに向けた楽天ブランドアベニューの利用方法について、一応の結論が出たので、まとめておく。

楽天ブランドアベニュー

 

楽天ブランドアベニューの攻略法で、重要なポイントは2つ。

 

1.楽天SPU獲得に購入金額は問わない。

2.楽天ブランドアベニューで購入した月の全ての買い物に楽天SPUが適用される。

 

まず

1.楽天SPU獲得に購入金額は問わない。という点について、これは既に実験済みであるので前回の記事を参照してほしい。

 

www.pointlabo.net

 

極端な話、1円の買い物でも現在の条件では適用される。

ただ、1,000円未満のアイテムは大体、送料別なので500円~700円の加算も考えなければならない。

私が調査したところ、最安値は150円程度のアイテムに500円の送料で650円程度となる。

 

次に

2.楽天ブランドアベニューで購入した月の全ての買い物に楽天SPUが適用される。

ということについてであるが、そもそも楽天SPUによるポイント狙いのための楽天ブランドアベニュー購入となるのであるから、欲しくもないアイテムを購入し、無駄な消費をしたら元も子もない。

 

そこで、重要となるのは、楽天SPUで獲得できる+1倍のポイントアップ分が、楽天ブランドアベニュー購入額を上回ることが必要ということである。

 

前述で、楽天ブランドアベニューの最安値が送料込で650円程度と伝えたが、これをポイントで支払うとなると、65,000円分の買い物が必要となる(65,000円の1%分が楽天SPUの獲得ポイント)。

 

65,000円分の購入が、その月にあったかどうかは、月末の楽天SPUによるポイント獲得状況を見ればよい。

 

私のポイントを例に出すと

f:id:rakutenpointmania:20190531230041j:plain

 

楽天証券の「1,717ポイント」に注目してほしい。

このポイント数こそが、楽天ブランドアベニュー購入による楽天SPU+1倍のポイント分と同じポイント数となる。

 

とすれば、楽天ブランドアベニューを利用した場合、「1,717」ポイントが付与されるので、1,717円分まで楽天ブランドアベニューで購入すれば、全額ポイント還元されるというわけである。

仮に、最安値650円の買い物をした場合、商品購入代金分は実質0円になることは勿論、1,067ポイントがゲットできるというわけだ。

 

650円分については支出があるので、無駄な金遣いと言われてしまえばそれまでであるが、650円の買い物をして、1717ポイント手に入れて、1717ポイントを楽天ペイや楽天ポイント加盟店などで消費すれば、明らかに得であろう。

よりポイント効率をあげたいのであれば、楽天ブランドアベニューで購入した商品をメルカリやラクマで売れるほどの安価で人気商品を購入して売却すればよい。

 

結論:

楽天SPU狙いの楽天ブランドアベニュー利用は、月末までの楽天市場の購入総額で見極める。

 

あとがき:

多分、楽天ブランドアベニューの利用については、購入総額3,000円以上あたりに条件変更されると思う。

正直、購入金額を問わない条件は楽天ポイントアップの穴となっているように思える。

最安値500円のアイテムを購入し、その月に500,000円の買い物があった場合、なんと楽天ポイントが5,000ポイントもついてしまうのだから、これはもう楽天市場としては無視できないだろう。